←←戻る←←
NO.4/5
こんな写真まで送ってくれた。
葦際に落として、4回首振りでがぶりだとか。

首振りのロールで白い腹が見えていたとのこと。
ロールによる色のスイッチングが一番強い落ち鮎だけにリアルなお言葉です。

ちなみに落ち鮎カラーは首振り無しで釣るのが究極です。
ボーーーッと、ちょんちょんと。
ほぼ死んでますから。

写真をクリックすると次の写真に進みます。